高濃度卵殻膜エキス美容液「CELLULA BRILLIO(チェルラーブリリオ)」

スキンケア商品はものすごい速さで新商品が登場して、あまり人気がないものが淘汰されている業界です。なので、生き残っているのは本当に人気があって効果が実感できる優れものばかりとなります。今回はその中で生き残り続け、根強い人気の高濃度卵殻膜エキス「CELLULA BRILLIO(チェルラーブリリオ)」について記載してまいります。

 

20代から気になるエイジングケア

肌年齢の衰えを実感するタイミングというのは20代後半から急増して30代になると一気に重しとなって襲い掛かってきます。

例えば、ほうれい線ができてしまったとか、シワが目立つようになってきたとか、乾燥肌がひどくなってカサカサするようになってきたとか、化粧水の浸透が悪くなってきたように感じるなど…。当てはまるものやドキリとするものがあったのではないでしょうか。どうやって対策したらよいのでしょう。

 

20代後半から肌トラブルは実感しやすい

これらの衰えというのは一度実感してしまうとどうしても気になってしまうので、ちょっと時間が空いているタイミングでこれらの加齢による衰え対策として必要になってくるエイジングケア商品が気になって仕方なくなります。肌のハリがなくなったり、シミやシワ、そして目立ちすぎるほうれい線など心に突き刺さりやすい項目ばかりですので、対策は必須となるでしょう。

 

若い肌をキープするには若いうちのエイジングケアがベター

肌の衰えを感じてからケアするというのもアリですが、すでに衰えが出始めているものを若い状態に切り替えるよりも、衰えが出る前からケアをして衰えにくくするほうが難易度が低くなっています。毛穴が縦に広がってきた、シワが出てきた、口角が下がってきたなどなんとなく老化を感じたらすぐにでもエイジングケアを始めましょう。

 

エイジングケアには高濃度卵殻膜エキス「CELLULA BRILLIO(チェルラーブリリオ)」がおすすめ!

柔らかく滑らかなハリと潤いに満ちる肌を取り戻したいアナタには、新開発された高濃度96%卵殻膜エキス配合の「CELLULA BRILLIO(チェルラーブリリオ)」がおすすめです。

 

「CELLULA BRILLIO(チェルラーブリリオ)」には、どんな成分が入ってるの?

それでは、成分をみていきましょう。

フラーレン

乾燥や刺激から肌を守る!
・保湿肌整
・スキンバリア安定効果

EGF

肌を引き締めて、柔軟性を保つ!
・肌の引き締め
・柔軟性の維持

プロテオグリカン

紫外線による乾燥ダメージをケア!
・ヒアルロン酸比130%の保水力

3つの幹細胞

・ムクゲカルスエキス(保湿・肌整)
・リンゴ果実培養細胞エキス(保湿・ハリ・肌整)
・エリンギウムマリチムムカルス培養液(保湿・ハリ)

これらのアプローチ成分が、アナタの強い味方となってくれるでしょう。

 

まとめ

肌年齢の悩みは放置したままにせずに、まずは「CELLULA BRILLIO(チェルラーブリリオ)」を1日でも早く、むしろ今すぐ試してみてください!