高濃度美容液「フルアクレフ」の特徴や成分紹介


「毛穴の黒ずみが目立つようになった」「お肌の乾燥が気になる」など、30代からお肌の調子が変わったと悩む方は少なくないでしょう。

20代までは「皮脂」が皮膚トラブルの主な原因だったのですが、30代を過ぎると皮脂を落とし過ぎないようなお手入れが必要になります。

そこでおすすめなのが、高濃度美容液フルアクレフです。

フルアクレフは美白のための力強い味方とされていますが、一体どのような特徴があるのでしょうか。

この記事では、高濃度美容液フルアクレフについて詳しくまとめました。

 

フルアクレフの特徴

 

フルアクレフは、30代から多く見られる「たるみ毛穴」「乾燥毛穴」「メラニン毛穴」を解消するために肌に十分な保湿と保護してくれる美容液です。

いつまでも美しいお肌を保つために、フルアクレフは3つの「すごさ」を配合しています。

 

保湿成分「プロテオグリカン」

保湿と言えばヒアルロン酸ですが、ヒアルロン酸の1.3倍も保湿効果があると言われ話題になっている成分が「プロテオグリカン」です。

フルアクレフは、高い保湿成分であるプロテオグリカンを豊富に配合しています。

 

皮膚覚醒成分「胡蝶蘭エキス」

胡蝶蘭にはポリフェノールの一種であるケルセチンやルチンなど、エイジング効果のある成分が含まれています。

この胡蝶蘭エキスを配合することで肌のコンディションに働きかけ、滑らかに整えることで皮膚のツヤを保ちます。

 

3層のモイストガード処方

年齢を重ねた肌は、肌を守るための皮脂も不足しがちです。

そこで、ただ保湿するだけでなく潤いを逃さないために、スクワランオイル・トレハロース・グリセリンの3つの美容成分を配合しました。

 

フルアクレフはこんな方におすすめ

フルアクレフは、お肌に以下のようなお悩みがある方に特におすすめです。

 

  • 冬場の乾燥が気になる
  • 毛穴の黒ずみが気になる
  • 昔より疲れやすくなった
  • 汗をかきやすくなった
  • 人より汗をかきにくい

 

年齢によるこのような悩みがある方は、フルアクレフを是非試してみてください。

フルアクレフは、年齢肌に合った皮脂を落とし過ぎないよう、保湿をしながらお肌を美しく整えます。

 

まとめ

フルアクレフは、年齢肌のトラブルに着目した高濃度美容液です。

年齢を重ねた肌は、皮脂を落とし過ぎることでかえってお肌が乾燥してしまいます。

そこで、皮脂を落とし過ぎず潤いを与えることで、お肌を健康で美しく保ちます。

保湿成分プロテオグリカン、皮膚覚醒エキス胡蝶蘭エキス、3層のモイストガード処方のフルアクレフは、年齢からくるお肌のトラブルに是非試したい美容液です。