「カイテキオリゴ」で腸内から便秘を改善!




多くの女性にとって便秘はかなり身近で深刻な問題と言えます。何日もお通じがないと、下腹部に違和感や痛みなどが出てきて、憂鬱な日々を送ることにもなるのです。ではこの便秘にはどういった原因があり、どうすれば解決できるのでしょう。

便秘の原因は様々

便秘の悩みを持っている女性は少なくありません。そしてその便秘には様々な原因があるのです。例えば、ホルモンバランスが崩れている状態であったり、無理なダイエットを試みていたりということがあります。つまり身体が正常な状態でないときに起こりやすく、こういった状態のときは、腸内環境が乱れていて、消化吸収がうまくいかず便秘になりやすいのです。

 

現代の女性と便秘の関係

今や女性の社会進出も当たり前の時代です。男性以上にバリバリ働いている女性も珍しくありません。しかし、忙しさのあまり不規則な生活になったり食生活が偏ったりすることは、デリケートな女性の身体にとって深刻と言えます。そういった日々を送りながら、どうすればこの頑固な便秘が解消できるのか、そこに現代の女性のジレンマがあるのです。

 

腸内の細菌を元気にする

便秘を解消するには、腸内の環境を整えることが必須条件となります。腸内には約1000種類100兆個の細菌が生息していると言われていますが、このすべての細菌がいつも正常に働いてくれているわけではありません。細菌の働きが悪いと消化吸収の効率が悪くなり、そのため便秘が起こりやすくなるのです。そこで、この無数の細菌を活発にさせることが重要になってきます。

 

オリゴ糖でビフィズス菌が活発になる

腸内に生息する細菌のほとんどはビフィズス菌です。このビフィズス菌の活動を活発化させることが便秘解消に繋がるということになります。ではどうすればビフィズス菌を元気にさせることができるのでしょう。答えはオリゴ糖にあります。オリゴ糖はビフィズス菌の餌となりますので、これを積極的に採り入れることで腸内環境が整っていくのです。

 

便秘に効く数種類のオリゴ糖を含む「カイテキオリゴ」

オリゴ糖を日常的に摂取するには、カイテキオリゴが最適です。カイテキオリゴには数種類のオリゴ糖が配合されていますので、単一のオリゴ糖のみを摂取するよりもビフィズス菌の活性化に有効とされます。腸と細菌の関係は深いため、腸内環境を整えることで、便秘はもちろんのこと様々な病気の予防にもつながります。そしてカイテキオリゴはそのお手伝いをしてくれるのです。

 

まとめ

便秘を解消するには、生活習慣を見直すことが必要です。ただ現代人は忙しい日々を送っており、なかなかそこだけに集中するわけにもいきません。このカイテキオリゴはそういった忙しい人たちにも手軽に使え、便秘をスムーズに解消へと向かわせてくれるのです。