マイクロニードルでしっかり浸透! クオシアの「WRINKLE SPOT MASK(リンクルスポットマスク)」


気になる小ジワ、しっかり対策したいですよね。
そこで、Quasia(クオシア)の「WRINKLE SPOT MASK(リンクルスポットマスク)」をご紹介します。

マイクロニードルって?

マイクロニードルとは、美容成分を微細な針状にしたものです。
こうすることにより、角質層の深部にまで美容成分を直接届かせることができるすごい技術です。

Quasia(クオシア)の「WRINKLE SPOT MASK(リンクルスポットマスク)」は、貼るタイプのスキンケア用品で、お肌に触れる面に、業界最多2600本以上(左右合計)ものマイクロニードルが配置されています。

気になるところにペタリ

Quasia(クオシア)の「WRINKLE SPOT MASK(リンクルスポットマスク)」は、
目もとや口元など、乾燥による小ジワが気になるポイントに貼って使います。

貼った直後から、保水力の高い美容成分が溶け出して角質層の深部までしっかりたっぷり浸透してくれます。
気になる部分に直接貼れるのは嬉しいですね。

 

スキンケアの重要ポイントは「美容成分を浸透させること」

世の中にはさまざまな美容成分がありますが、ただ塗るだけで、しっかり浸透しなかったら悲しいですよね。ですが、Quasia(クオシア)の「WRINKLE SPOT MASK(リンクルスポットマスク)」のマイクロニードルなら、250マイクロメートルもの長さがあり、角質層の深部にまでしっかり届きます。お肌のバリア層にも優しく作られています。

マイクロニードルって、注射とは違うの?

Quasia(クオシア)の「WRINKLE SPOT MASK(リンクルスポットマスク)」のマイクロニードルは注射とは違います。血管に刺すようなものではありません。
お手軽に貼って使うことができ、美容成分で作られたマイクロニードルの恩恵を受けることができます。

Quasia WRINKLE SPOT MASK(クオシア リンクルスポットマスク)の魅力

Quasia WRINKLE SPOT MASK(クオシア リンクルスポットマスク)には、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、4種類のペプチド及びハナスゲ根エキスが豊富に配合されています。マイクロニードル技術によって、これらの有効成分がお肌にすばやく充分にいきわたります。香料、着色料、パラペンなどは一切使われていませんので、デリケートなお肌の方でも安心してお使いになれます。

 

まとめ

Quasia WRINKLE SPOT MASK(クオシア リンクルスポットマスク)はお肌のケアに大きな効果が期待できます。その秘密は、有効成分を角質層の奥深くまで浸透させることを可能にしてくれる、マイクロニードル技術です。この効果、まずは試してみてください。